菅田将暉の活動休止の本当の理由は何?いつから復帰するか徹底調査!

人気俳優の菅田将暉さんですが、2022年は活動を休止することを発表しています。

主演月9ドラマミステリと言う勿れは3月28日に最終話を迎えましたね。

自身のラジオ番組も最終回を迎えてしまいます。

活動休止の理由は何なのか、復帰時期はいつになるのか徹底調査しました!

目次

菅田将暉の活動休止の本当の理由は何?

引用元:NEWSポストセブン

菅田将暉さんは、2月19日放送のトーク特番「まつもtoなかい~マッチングな夜~」(フジテレビ系)に出演し、

現在、俳優の仕事を休業中であることを明かしました。

菅田将暉がテレビで語った休業の理由は?全文紹介!

番組MCの中居正広さんから「結婚もして、環境も変わって、20代から30代になって、ターニングポイントになるような時期に差し掛かっているのかな?」と質問を受けると、

菅田将暉さんは、「今初めて休んでいます」と俳優業の休止を告白。

「ずっとデビューしてから今12~13年になるんですけど、ずっと常に毎晩セリフを入れて現場に行ってっていうのを、

ずっとやってきたのを、今ちょっと一回休んでいます」と話されていました。

中居さんに「ちょっと一回止まってみようってこと?」と聞かれると、

菅田将暉さんは「止まらないとやばそうだなって」

「多分、もう全部が嫌になりそうな感じがしました」と告白しました。

衝撃の告白ですよね・・・!

菅田将暉の活動休止について山田孝之も共感!

引用元:映画ナタリー

同じ番組で菅田将暉さんと共演した俳優の山田孝之さんも共感し、「芝居やってたら、なって当たり前だと思いますね。」「病むっていう言い方をしたらあれですけど、期間中って自分のことを全部捨てて、ずっと役のことを考えるんで」とコメント

続けて山田さんは、だから、自ら精神を自分で分裂させている。不安定になるし、不安定にさせなきゃいけない状況」「それをずっと続けていたら、何が何だか分からなくなってくるし、なって当然。何も考えたくもないし、感じたくないし」と、共感していました。

菅田将暉さんは、「初めて少し立ち止まった年なので、目標を見つける年にしたい」と前向きなコメントも話していました。

菅田将暉の復帰時期は?2022年秋公開映画『百花』に原田美枝子とW主演!

菅田将暉さんの復帰時期についてですが、まだ発表されておりません。

ただ、2022年9月ごろに復帰するのではないかと言われています。

理由は、菅田将暉&原田美枝子W主演の映画『百花』が2022年9月9日に公開予定のためです。

映画についてですが、累計発行部数18万部を突破した川村元気の小説『百花』を実写映画化しました。

菅田将暉さんは、記憶を失っていく母と向き合うことで、母との思い出を蘇らせていく息子・葛西泉役を演じます。

原田さんが、全てを忘れていく中、様々な時代の記憶を交錯させていく母・葛西百合子を演じます。

菅田将暉さんはこの映画について、

「原作小説を読みながら気づいたら泣いてました」「一生忘れられないテイクが生まれました。原田さんとふたり、ボロボロになりました。ふと思い出してはニヤニヤしています。公開が楽しみです。皆さまの記憶にこびりつき、明日がより豊かになる事を願っています」

とコメントしています。

これは複雑な家族愛がテーマで、涙腺が崩壊しそうですね・・・公開が楽しみです!

菅田さんには無理をせず、ゆっくり休んでいただいて、また俳優業で活躍する姿を見せて頂きたいですね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる